本文へ移動

日常生活支援事業

長崎市在住の一人暮らしの原爆被爆者の方に、昼食会や体操、レクレーションを通して、ふれあいの場を提供しております。

健康管理センターでの実施

介助が必要で気軽に外出できない長崎市在住の原爆被爆者の方を対象に健康体操やレクレーションを行い、その後昼食会を開催しております。
昼食会の調理は長崎市在住の原爆被爆者が行い、親睦を深めています。
レクレーション
昼食会の調理風景
昼食会

民間施設での実施

自宅から最寄りバス停まで自力で移動可能な長崎市在住の原爆被爆者の方を対象に、バスで民間施設(稲佐山温泉ホテルアマンディ)まで送迎し、入浴やレクレーション、昼食会を実施しております。
送迎風景
レクレーション
昼食会
公益財団法人 長崎原子爆弾被爆者対策協議会
〒852-8104
長崎県長崎市茂里町2-41
もりまちハートセンター6,7階
TEL.095-844-3100
FAX.095-843-9255
 
1.原爆被爆者の健康診断
2.被爆二世の健康診断
3.被爆者日常生活支援事業
4.新大和荘の運営
TOPへ戻る